--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/28 (Fri) Newsでリスニング
昨日のニュースでアメリカ産の牛肉輸入が解禁になると言ってました。
日本人は食べる人、食べない人、いろいろでした。
アメリカ人にインタビューすると
I've been eating all my life.
Japanes are overreacting.
*have been --ing=ずっと~している
*overreact=過剰反応
「僕なんかずっと食べてるよ!」
「日本人は過剰反応しすぎよ」
アメリカ人にとっては、危険よりたくさん食べられることのほうが
大切なんでしょうね
日本の基準は世界一だそうです。
皆さんはどう思いますか
スポンサーサイト






>xxooさん、いつもコメントありがとうv-221ヶ月もステイしたんですか~Wow,it's nice!やっぱり向こうの人は牛肉なしの生活は考えられないんでしょうね・・質より量ってことでしょうかe-3確かに日本とは違いますねe-77
2006/07/30 10:24 | URL | Agneatha [ 編集 ]

今日も暑いですねぇ~
牛肉ですか~e-445この考え方の違いおもしろいな~と思っています。でも大半のアメリカ人は牛肉を毎日もりもり食べていて牛肉の無い生活は考えられないのでしょうね~不安を打ち消している人も中にはいそうですe-263日本のお米に近い感覚なのかな?とも思います。私はおととしに1ヶ月ほどステイしたのですが毎日牛肉で余計牛肉嫌いになりましたe-274もっと野菜食べようぜ!と言いたくなった(笑
2006/07/29 17:11 | URL | xxoo [ 編集 ]

>alexisさん、いつもコメントありがとうv-299そうですね。ルール破りはよくないですよね!こんなとこにもアメリカの大雑把な性格と几帳面な日本の一面が現れてるかも・・
2006/07/29 11:16 | URL | Agneatha [ 編集 ]

確かにアメリカ人の言う事は正しいですよね。
過剰反応、私もそう思いますよ。
ただアメリカは決められた危険部位のチェックを怠ったのがアカンかった・・。
2年半前、アメリカ産牛肉が輸入禁止になって、吉○家の牛丼が最後という日、私は並んで食べに行きましたよ。
で、その2日後、私はアメリカに旅立ちました。
前から決まってた旅行と言えど、親は「牛肉は食べちゃアカンよ!」と。
でも私、牛肉を食べるも何も、アメリカで吉○家行きましたよ。
私個人的には、アメリカ産牛肉は全然平気。
ただ危険部位だと決められたんやから、その部位を日本に輸出しちゃダメ。
私は食べますよ、アメリカ産牛肉。
危険部位が混入されてない事を前提にね。
2006/07/29 03:58 | URL | alexis [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


トラックバックurl

→http://enjoye.blog52.fc2.com/tb.php/69-36cab4dc

プロフィール

Agneatha

Author:Agneatha
簡単な英語で会話を楽しもう!
日常会話はできるけど好きな音楽や映画、本などでスキルアップめざしてます☆英語の楽しさをたくさんの人に伝えたい♪自宅で英語を教えています。
コメント、リンク歓迎!
*My favorite artist
MAKSIM
Celine Dion

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

★英語学習法、音声ブログなど情報満載


みんなの英会話奮闘記 にほんブログ村 英語ブログへ e_04.gif

Nature Calender


Free Blog Content

口コミ英会話

口コミ英会話

Genki English!

小学校の楽しい英語はGenkiEnglish!

ePALS classroom exchange

epals

Scott先生のInternet English

スコット先生の Internet English

相互リンク

*TOEIC、英検、英会話、英語の学習法紹介 ACE
*英語/英会話教材の口コミ評価比較~Fのレビュー場
*TOEIC勉強法対策ならTOEICネットワーク

ただ今学習中

NHK徹底トレーニング英会話. テレビで留学. 英会話入門. 英会話上級.

愛読書

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク



カテゴリー



月別アーカイブ



Recommend



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のトラックバック

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。